この記事は約 2 分で読めます ( 約 783 文字 )

単身赴任や一人暮らしにポケットWi-Fiは最強!?

 

春になると単身赴任や一人暮らしを始める方が多い季節。ネット回線の確保は必須ですよね。

 

選択肢としては
・SIMカード
・ポケットWi-Fi(モバイルWi-Fi)
・光回線

の3つの選択肢があると思います。もちろんdocomo、au、SoftBankなどのキャリア契約したスマホの場合は容量を増やす選択肢もありますね。

 

あと、レオパレスであればレオネットという手もありますが、口コミでは「レオパレスのWi-Fiは遅い」とか「レオネット繋がらない」と言った不評もよく見受けられます。

 

フリーWi-Fiでしのぐという強硬手段もありますが、安全面からはオススメできませんので今回は却下^^

 

まず光回線ですが、工事が必要ですのでアパートではまず無理でしょう。あと、光回線だと外出先でネットは無理なので、おのずと選択肢はSIMカードかポケットWi-Fiになりますね。

 

じゃ、どっち?と言われたらSIMカードのほうが良いかな、と思います。まず充電する必要がないです。ポケットWi-Fiだとほぼ毎日充電する必要があります。あと、名刺サイズといえどもやはり余分な持ち物が1つ増えることになります。

 

なので、SIMカードのほうが良いでしょうね。

 

ただし、パソコンやタブレットも使うとなれば違ってきます。この場合はポケットWi-Fiのほうが便利です。1つのポケットWi-Fiがあれば5-6台は同時にネット接続できるので、スマホとパソコンとタブレット、ゲーム機などを同時にネットを使う事ができます。

 

ゲームをガッツリするならポケットWi-Fiがオススメ

 

SIMカードの場合でも、テザリングを使えば他のパソコンやタブレット、ゲーム機にもネット接続できます。少しの時間だけならこれもありですが、がっつりパソコンを使いたいとかゲームを長時間したい場合は、ポケットWi-Fiが最強です。

 

要は使い方でSIMカードにするか、ポケットWi-Fiにするか考えてみてくださいね。